IT補助金を活用した らく通with導入について

2020年補助率が拡大 申請はお早めに

2020年のIT導入補助金は金額の3/4が補助対象

IT補助金を活用した らく通with導入について

IT導入補助金 無料相談はこちら

About us

IT導入補助金とは?

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは、
ITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。
補助率は最大3/4となり、下限30万円~上限450万円の金額が補助されます。
この機会に、JRシステムの予約サイトコントローラー「らく通with」を導入、
予約サイト一元管理、販路拡大・コスト削減してみませんか?

Overview

IT補助金概要

IT補助金 使用一例

IT補助金 使用一例

IT補助金は、初年度の利用料金(初期費用・月額料金・オプション料金)が対象となっています。

IT補助金 対象について

補助対象 らく通初期費用、月額料金、オプション料金
※初年度の費用に限る
申請対象 中小企業・小規模事業者等
(旅館業の場合、資本金5,000万円以下、または従業員200名以下)
補助率 3/4以内(C類型-2)
補助下限額・上限額 30万~450万円
申請スケジュール 特別枠(C類型)7次締切
締切日:2020年10月2日(金)17:00まで ※予定
交付決定日:2020年10月30日(金)※予定
事業実施期間:交付決定日以降~2021年3月31日(水)
事業実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2021年3月31日(水)17:00まで

8次締切
締切日:2020年11月2日(月)17:00まで ※予定
交付決定日:2020年11月27日(金) ※予定
事業実施期間:交付決定日以降~2021年6月30日(水)
事業実績報告期間:交付決定日以降~2021年6月30日(水)17:00まで

Introduction example

導入事例

三朝温泉「ちくま旅館」

三朝温泉「ちくま旅館」様

らく通withを導入、予約サイト販売を本格化したところ、売上は前年比3割増に!
新規顧客の獲得や単価アップ、業務効率化にも繋がった。
らく通withを導入した決め手から、運営の変化までは、
コチラ!